▼ MENU

群馬県前橋市の審美歯科・ホワイトニング治療ならフクロ歯科・Love&Teeth歯科医院

キシリトールで虫歯予防ができますか?

投稿日: 2016年2月5日  | カテゴリ: Q&A

1分でお答えするショートQ&Aです。

「キシリトールで虫歯予防ができますか?」

 

 

キシリトールというのは虫歯菌が細菌なんですけど、

これが酸を発生しなかったりとかするために、虫歯になりにくいとはされているんですが、

これにもちょっと事情がございまして、キシリトールはカバやブナ、

あるいはサトウキビの絞りかすなどからつくられた合成甘味料です。  

虫歯の原因となるミュータンス菌は、口腔内にキシリトールがあると、

細胞内に取り込んでしまうんですけど、一定以上取り込むと、

今度はキシリトールがミュータンス菌、その虫歯菌ですね。

その細胞を壊すようになってしまいます。

また、ミュータンス菌はキシリトールを取り込んだとしても、

酸をつくることができないために虫歯になりません。

こうしてミュータンス菌の病原性がキシリトールによって弱められるという性質を持っています。  

ただ、キシリトールだけの虫歯予防の効果というのは限定的であって、

実際はフッ素との併用をしないと虫歯が減らないと思うんですけど、どこかの国ではこれを寝る前に食べています。

あの国では実は失敗したんですね。

キシリトールだけで虫歯予防をやろうとしたら、失敗して

やはりフッ素はとらなければいけないという結論になったという事情があるということを覚えておいてください。


アーカイブ

2020

最新記事

【住所】
〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3-6-26
フクロ歯科医院ラブアンドティース