▼ MENU

群馬県前橋市の審美歯科・ホワイトニング治療ならフクロ歯科Love&Teeth。

顎関節症歯科治療と整体治療のコラボレーション

投稿日: 2015年12月4日  | カテゴリ: 顎関節症

1分でお答えするショートQ&Aです。

「顎関節症の治療は、歯医者で行う治療というのは、

整体などの治療とどこが違うのか。その違いとは?」




整体の先生たちというのは、通常歯を治せないものですから、

その外側からのアプローチが得意ですよね。

周りの筋肉だとか、そういったところの大きさのバランスだとか、

位置関係だとか、そういったところを見ていただいています。

 

対する歯科のほうは、どっちかというと、

歯が関節に対する影響をこれ以上悪くしない。

そこに対して、この位置でいいのか、

あるいはすりきれている歯だったら、

それを回復させてげることで、それ以上悪くさせない。

あるいは、再発してまた痛くなるというのを防止する。

そういったためのアプローチというのは、歯科でのアプローチが得意だと思っています。

 

どちらも一緒に並行させていただくのが、

私はいいと思っていますので、整体での治療というのは、

一緒にやりましょうというふうにお願いしています。
逆に、歯医者の先生で、体をいじる先生もいると思うんですが、

その辺のところは、私は領域的には

ちょっと問題が大きいかなというふうに思っています。
もちろん、首も顎の関節も、体がつなっているものは、

すべてマリオネットのように動いて、体はできていますので、

そういった面では、1つのバランスが狂うと、

ほかのバランスが今度はまた違うふうに狂ってきます。

顎関節症の治療をした際には、例えば、足首だとか、

ひざだとかが痛くなるということもありますので、

整体の先生などとコラボレーションしながら

治療させていただくのが、私はいいのではないかなというふうには思っています。
 


アーカイブ

2018

最新記事

【住所】
〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3-6-26
フクロ歯科医院ラブアンドティース