▼ MENU

群馬県前橋市の審美歯科・ホワイトニング治療ならフクロ歯科・Love&Teeth歯科医院

虫歯じゃないのに歯がしみる、痛い

投稿日: 2016年2月5日  | カテゴリ: Q&A

1分でお答えするショートQ&Aです。

「虫歯じゃないのに歯がしみたり、痛かったりするのはなぜですか?」

 

 

「虫歯じゃないけど」と言われて歯医者が特に診断して、

でもしみたり、痛かったりすることはありますよね。

これは何が原因なのかということですけれども、

日本人の3人に1人が冷たい物に歯がしみる症状があると言われています。

冷たい物に歯がしみたときに、これが知覚過敏、象牙質知覚過敏という名前でもあるんですが、

これなのか、それとも歯の痛みなのか、虫歯なのか、確かめなければいけないと思います。
痛みが一時的で、たたいても痛くない。

そして、特に歯のコーナー部分この辺ですね。

3番目、4番目、5番目ぐらいの歯の歯茎部分がしみるという場合には、

特に知覚過敏症の様相が強いかなというふうに思います。

部位的な差異がないのは、虫歯のほうの痛みということが多いんですけど、

そういった形で痛みが出るということがあります。
これが、あと奥歯で出ることもあるんですね。

これはいわゆる歯のかみ合わせですね。

かみ合わせの症状によって、奥のほうで擦り切っていたりすると、

それによって、この象牙質知覚過敏症が奥歯で出るというときもありますので、

一概にコーナー部分だけではないんですけど、そんなことが言われています。


アーカイブ

2020

最新記事

【住所】
〒371-0022
群馬県前橋市千代田町3-6-26
フクロ歯科医院ラブアンドティース